疲れが取れない原因を徹底解明!食事を変えてカラダの中から解決

足先が冷える場合の対策

足

足先が冷える原因

足先や手の指先などが冷えて冷たくなってしまう方もいるでしょう。日常を過ごしていて頻繁に指先が冷たく感じる場合には、冷え性の可能性があります。冷え性の主な原因は、血行不良です。血液の流れが悪くなると、心臓から遠い位置にある足先や手の指先などは、血液がしっかりと末端まで届かずそのため、指先が冷たくなる場合があると考えられています。血行不良には、さまざまな原因があります。自律神経の乱れや食生活、運動不足などです。自律神経が乱れてしまうことで、体温の調節や血液のコントロールもバランスを崩してしまいます。そのため、血行不良の原因になる場合もあります。また、食生活も栄養バランスのとれていない偏った食事をしたり、運動せずにいることでも血行不良の原因となります。栄養バランスのとれた食事、適度な運動をして改善することを心がける必要があります。

リンパマッサージ

足先の冷え性を改善するためには、リンパマッサージをするのもいいでしょう。マッサージをすることで、血液の流れがよくなります。また、リンパの流れも改善するため冷え性だけでなくむくみなどもある程度解消するでしょう。リンパマッサージは足先から足の甲、ふくらはぎ、太ももと適度な力でゆっくり丁寧に押し上げるイメージでマッサージするといいでしょう。足の付け根までしっかりとマッサージすることで老廃物の排出を促進させることになります。また、マッサージをするには、お風呂あがりにすると体が温まっている状態なので、血流もよく筋肉も緊張がとれているため、マッサージの効果が向上するといわれています。定期的にリンパマッサージをすることで、冷え性、むくみ対策をしっかりとしましょう。